個人事業主の税務調査を税理士に相談

個人事業主の税務調査の相談は

税務調査専門税理士
川代会計事務所

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西5-6-17パルクビルⅡ2F

03-6808-6537

営業時間

10:00~17:30(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

令和4年7月も10分間電話無料相談実施中

法人の税務調査のポイント・注意点(法人税・消費税)

Q売上の計上漏れを防ぐ方法はありますか ?

A

売上は税務調査では最もチェックされる項目のひとつです。

収益計上の仕組みの中に、従業員の不正をおこさない環境や二重請求、請求漏れなどのトラブルをきっちり避ける環境を整え、健全な経営体制を整備していくことが大切です。

 

たとえば、あなたが飲食店を経営していたとします。あなたは、普段店で働いていません。従業員が、友人を招いての店のものを食べさせ請求しなかったとします。

どうすれば、このような不正を避けられるでしょうか?人間性を信じるという答えもあるかもしれませんが、伝票に連番を振っていれば、かなりの確率で避けられるはずです。

従業員の不正を防止するために、あなたがチェックするところです。簡単なチェック方法かもしれません。このようなチェックノウハウを、今度は、あなたの不正をチェックするという観点で、国税庁は大量に保持しています。

一般的な取引に、話を移すと、さほどの伝票に代わるものが、

見積もり → 契約書 → 納品書 → 請求書 → 領収書 です。

見積書とは、見込客に対し、大まかな見積もりを示すもの

契約書とは、口頭ではなく、紙ベースでしっかり約束事を交わすもの

納品書とは、注文されたものをしっかり届けたことを示すもの

請求書とは、顧客に代金の支払い請求するもの

領収書とは、金銭を受け取ったことを証明するもの

 

税務調査では、これらの書類をしっかり吟味されます。見積書や契約書があるにもかかわらず、収益が計上されていなかった場合、何らかの悪意があると感じるものです。

また、連番なり適正な管理番号が付されていなければ、従業員の不正を防止できないばかりか、これまた税務調査で怪しまれることにもなります。企業の業務形態を把握し、上記の書類を確認していけば、おのずと間違いなり不正が見つかります。

 

中小企業では、上記書類のどこかを軽視していることによって、税務調査での指摘につながることが多いのです。

しかし、裏を返せば、税務調査での指摘は、企業として正しい形に導いてくれ、企業内の不正の防止につながることも多々あるのです。

TOPページへ​

税務調査の事前通知

役員報酬(法人の税務調査)

税務調査対応の税理士・川代のプロフィールはこちら

税務調査の相談はこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

川代(かわしろ)会計事務所

03-6808-6537

受付時間:10:00~17:30(土日祝を除く)

代表プロフィール

税理士・川代政和

税務調査の相談はこちら

お問合せはお気軽に

03-6808-6537

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

税務調査の相談はこちら

お問合せはお気軽に

03-6808-6537

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

これまでに対応した地域

東京、千葉、神奈川、埼玉を対応地域にしておりますので是非ご相談ください。

東京都

江戸川区・江東区・中央区・千代田区・墨田区・葛飾区・中野区・豊島区・港区・渋谷区・大田区・品川区・北区・板橋区・文京区・練馬区・立川市・多摩市・八王子市

千葉県

浦安市・市川市・木更津市・千葉市・習志野市・松戸市・八千代市・野田市・柏市・船橋市・佐倉市

埼玉県

さいたま市・戸田市・川口市・大宮市・三郷市・草加市

神奈川県

横浜市・川崎市・横須賀市・大和市

03-6808-6537

詳細はこちら

これまでに対応した税務署

東京、千葉、神奈川、埼玉の税務署をほぼ対応したことがありますので、安心してご依頼ください。

東京都

江戸川南税務署・江戸川北税務署・江東西税務署・江東東税務署・日本橋税務署・京橋税務署・麹町税務署・芝税務署・麻布税務署・本所税務署・向島税務署・神田税務署・葛飾税務署・足立税務署・荒川税務署・目黒税務署・中野税務署・豊島税務署・渋谷税務署・新宿税務署・品川税務署・玉川税務署・雪谷税務署・大森税務署・四谷税務署・王子税務署・板橋税務署・小石川税務署・練馬西税務署・世田谷税務署・立川税務署・日野税務署・八王子税務署・町田税務署

千葉県

市川税務署・木更津税務署・千葉西税務署・千葉東税務署・松戸税務署・東金税務署・館山税務署・千葉南税務署・成田税務署・船橋税務署・市川税務署・船橋税務署

埼玉県

浦和税務署・西川口税務署・朝霞税務署・大宮税務署・越谷税務署・川口税務署・熊谷税務署

神奈川県

緑税務署・大和税務署・横須賀税務署・川崎北税務署・神奈川税務署・鎌倉税務署・厚木税務署・小田原税務署・戸塚税務署・保土ヶ谷税務署・横浜中税務署・横浜中税務署

03-6808-6537