個人事業主の税務調査を税理士に相談

個人事業主の税務調査の相談は

税務調査専門税理士
川代会計事務所

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西5-6-17パルクビルⅡ2F

03-6808-6537

営業時間

10:00~17:30(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

令和4年7月も10分間電話無料相談実施中

よく「きずれ」に注意しろといわれますが、これはどういう意味なのでしょうか

税務調査の電話無料相談!
税理士川代が直接対応

A

当期に計上されるべき売上や経費が翌期にずれこんで計上されることです。

税務調査において最も多くの時間が割かれるのが売上に関する調査です。脱税の手段として最も多いのが売上除外だからです。

また、売上計上時期のミスもかなり多いからです。税金を少しでも安くするため、経費の方は領収書類がきちんと保管されている場合が多いため、必然的に調査のメインは売上の方になります。

売上に関する調査で、誤りを指摘されることが最も多いのが「期ずれ」に関する問題です。

3月決算の会社で商品の出荷やサービスの提供が3月中に完了していれば、請求書の発行が4月になった場合でも、この取引は3月の売上として計上しなければなりません。

締日を15日や20日にしている場合は、16日あるいは21日から月末までの売上を忘れずに計上しなければなりません。ミスが多く発生する箇所です。売上の「期ずれ」が発覚した場合は、翌期の売上が当期の売上と認定されるわけですから、2期を通してみると税額は変わらないように思えます。ただし、修正申告が必要になること、延滞税や加算税が課税されること、そもそも非違がなければ支払わなくて済む税金を払うことを考えると、適切に処理することにこしたことはありません。

具体的な調査の手順としては、まず会社の記帳の流れを聞いてきます。顧客に注文を受けてから、出荷、請求、集金までの一連の流れと、各段階においてどのような書類を作るかを聞いて、注文書控え、請求書控え、領収書控えなどの書類の提示を求めてきます。

そしてこれらの書類(原始資料といいます)と会計事務所が作った売上元帳を突合して売上がもれなく計上されているかどうかチェックしていきます。売上の件数が多くて時間が足りないときは大きい金額だけをチェックすることもありますし、建設業など件数は少なくても一つ一つの金額が大きい時はすべての売上がチェック対象になります。

請求書綴りなどで通し番号に欠番があったりすると売上除外を疑われますから、書き損じたときは×印をつけて、とにかく破棄しないことです。

記入にはボールペンを使い、書き損じたときは修正液を使わず二重線で消して訂正してください。

現金商売の場合は、毎日の売上を翌日預金しておくことをおすすめします。そうすると預金通帳が売上帳代わりになります。通帳に残した記録はきわめて証拠力が強いのです。

経費に関しては、翌期に計上すべき経費が当期の経費に混入していないかが問題になります。実際に商品を受領した日、サービスの提供を受けた日が当期か翌期かで判断します。ネットショップの出店料を6ヶ月分まとめて支払った場合などは金額も大きくなりますので、いつの分の支払いなのか決算時にチェックが必要です。

 

TOPページへ

税務調査でお土産

税務署から連絡票

税務調査で重加算税

税務調査の相談はこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

川代(かわしろ)会計事務所

03-6808-6537

受付時間:10:00~17:30(土日祝を除く)

代表プロフィール

税理士・川代政和

税務調査の相談はこちら

お問合せはお気軽に

03-6808-6537

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

税務調査の相談はこちら

お問合せはお気軽に

03-6808-6537

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

これまでに対応した地域

東京、千葉、神奈川、埼玉を対応地域にしておりますので是非ご相談ください。

東京都

江戸川区・江東区・中央区・千代田区・墨田区・葛飾区・中野区・豊島区・港区・渋谷区・大田区・品川区・北区・板橋区・文京区・練馬区・立川市・多摩市・八王子市

千葉県

浦安市・市川市・木更津市・千葉市・習志野市・松戸市・八千代市・野田市・柏市・船橋市・佐倉市

埼玉県

さいたま市・戸田市・川口市・大宮市・三郷市・草加市

神奈川県

横浜市・川崎市・横須賀市・大和市

03-6808-6537

詳細はこちら

これまでに対応した税務署

東京、千葉、神奈川、埼玉の税務署をほぼ対応したことがありますので、安心してご依頼ください。

東京都

江戸川南税務署・江戸川北税務署・江東西税務署・江東東税務署・日本橋税務署・京橋税務署・麹町税務署・芝税務署・麻布税務署・本所税務署・向島税務署・神田税務署・葛飾税務署・足立税務署・荒川税務署・目黒税務署・中野税務署・豊島税務署・渋谷税務署・新宿税務署・品川税務署・玉川税務署・雪谷税務署・大森税務署・四谷税務署・王子税務署・板橋税務署・小石川税務署・練馬西税務署・世田谷税務署・立川税務署・日野税務署・八王子税務署・町田税務署

千葉県

市川税務署・木更津税務署・千葉西税務署・千葉東税務署・松戸税務署・東金税務署・館山税務署・千葉南税務署・成田税務署・船橋税務署・市川税務署・船橋税務署

埼玉県

浦和税務署・西川口税務署・朝霞税務署・大宮税務署・越谷税務署・川口税務署・熊谷税務署

神奈川県

緑税務署・大和税務署・横須賀税務署・川崎北税務署・神奈川税務署・鎌倉税務署・厚木税務署・小田原税務署・戸塚税務署・保土ヶ谷税務署・横浜中税務署・横浜中税務署

03-6808-6537