個人事業主の税務調査を税理士に相談

個人事業主の税務調査の相談は

税務調査専門税理士
川代会計事務所

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西5-6-17パルクビルⅡ2F

03-6808-6537

営業時間

10:00~17:30(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

令和4年7月も10分間電話無料相談実施中

税務署から連絡依頼表が郵送されてきたら是非ご相談ください

税務署から「連絡依頼票」という書類が送られてポストに投函されていましたが、この手紙は何ですか?というご質問をたまに頂きますが、結論から申し上げますと、これは税務調査の連絡です。

 おそらく、あなたに税務調査を行いたいので、何度か申告書に記載されている電話番号に電話しているはずです。留守電に伝言も残されていたかもしれません。しかし、あなたに連絡がつかない税務署の調査官は、税務調査を行いたいので、書面(手紙)にて「連絡依頼票」という形でコンタクトをとろうとしているわけですね。ちなみに「連絡依頼票」に記載された文面は以下のような文言だと思います。

 

税務行政につきましては、日頃からご協力いただきありがとうございます。

 あなたの所得税(及び復興特別所得税)・消費税及び地方消費税について、調査の事前通知を行いますので、お忙しいところ誠に恐れ入りますが〇月〇日までに下記担当者あてにご連絡を下さいますようお願いします・

平成〇〇年〇月〇日   〇〇税務署 個人課税第3部門 担当〇〇

 

上記のような書面が来た場合は、必ず記載された期限までに税務署の調査官に電話して

指示に従ってください。

 おそらく税務調査に伺いたいので日程を決めさせてくださいというような流れになると思います。

不安であれば税務署に電話をする前に税理士に相談しましょう

 

TOPページ

税務調査は拒否、逃げることはできるか?

税務調査の事前通知

税務調査の質問検査権

税務調査の必要書類

個人事業主の税務調査

税務調査の相談はこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

川代(かわしろ)会計事務所

03-6808-6537

受付時間:10:00~17:30(土日祝を除く)

代表プロフィール

税理士・川代政和

税務調査の相談はこちら

お問合せはお気軽に

03-6808-6537

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

税務調査の相談はこちら

お問合せはお気軽に

03-6808-6537

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

これまでに対応した地域

東京、千葉、神奈川、埼玉を対応地域にしておりますので是非ご相談ください。

東京都

江戸川区・江東区・中央区・千代田区・墨田区・葛飾区・中野区・豊島区・港区・渋谷区・大田区・品川区・北区・板橋区・文京区・練馬区・立川市・多摩市・八王子市

千葉県

浦安市・市川市・木更津市・千葉市・習志野市・松戸市・八千代市・野田市・柏市・船橋市・佐倉市

埼玉県

さいたま市・戸田市・川口市・大宮市・三郷市・草加市

神奈川県

横浜市・川崎市・横須賀市・大和市

03-6808-6537

詳細はこちら

これまでに対応した税務署

東京、千葉、神奈川、埼玉の税務署をほぼ対応したことがありますので、安心してご依頼ください。

東京都

江戸川南税務署・江戸川北税務署・江東西税務署・江東東税務署・日本橋税務署・京橋税務署・麹町税務署・芝税務署・麻布税務署・本所税務署・向島税務署・神田税務署・葛飾税務署・足立税務署・荒川税務署・目黒税務署・中野税務署・豊島税務署・渋谷税務署・新宿税務署・品川税務署・玉川税務署・雪谷税務署・大森税務署・四谷税務署・王子税務署・板橋税務署・小石川税務署・練馬西税務署・世田谷税務署・立川税務署・日野税務署・八王子税務署・町田税務署

千葉県

市川税務署・木更津税務署・千葉西税務署・千葉東税務署・松戸税務署・東金税務署・館山税務署・千葉南税務署・成田税務署・船橋税務署・市川税務署・船橋税務署

埼玉県

浦和税務署・西川口税務署・朝霞税務署・大宮税務署・越谷税務署・川口税務署・熊谷税務署

神奈川県

緑税務署・大和税務署・横須賀税務署・川崎北税務署・神奈川税務署・鎌倉税務署・厚木税務署・小田原税務署・戸塚税務署・保土ヶ谷税務署・横浜中税務署・横浜中税務署

03-6808-6537